トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

頼れる主砲・ビシエド、初回先制2ラン&適時打!

2018年8月15日 紙面から

中日−DeNA 1回裏2死三塁、ビシエドが中越えに先制2ランを放つ=ナゴヤドームで(谷沢昇司撮影)

写真

 試合に負けた。だが主砲の仕事ぶりが色あせることはない。ビシエドがまた勝負強さを発揮し、打線を引っ張った。

 まずは初回だ。2死三塁で打席に向かうと冷静に狙いを定める。3ボール1ストライクからの5球目。この日最初のスイングで外角のスライダーをとらえた。左中間席ギリギリに飛び込む先制の17号2ランに「腕が伸びたいいスイングができたよ」と試合中に広報を通じてコメントした。

 同点に追い付かれた直後の7回2死二塁にも見せた。追い込まれてからファウルで3球粘って、フルカウントで迎えた9球目。4番手・三上の真ん中低めの146キロ直球を中前へ。一時は勝ち越しとなる適時打。一塁ベース上でぽんぽんと手をたたいて喜んだ。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ