トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

笠原、結婚 高1クラスメート出会いから7年

2017年12月15日 紙面から

結婚が決まり、菜々美さんとの似顔絵を手に笑顔の笠原=名古屋市内で(篠原麻希撮影)

写真

 同郷美女のハートをゲットだ。 中日・笠原祥太郎投手(22)が来年1月に結婚する。お相手は高校の同級生で新潟県阿賀野市の保育士・菜々美さん(23)。すでに両家にあいさつを済ませており、来年1月5日に婚姻届を提出する。生涯の伴侶を得る左腕が、愛の力で2年目の飛躍に向かう。

 自然と結ばれる運命だったのかもしれない。今季1勝を挙げた笠原が、身を固めて2年目に臨む。「学生時代からずっと『結婚しよう』みたいなことは言っていた。結婚するなら早めにした方がいいかなと思って」。出会いは新津高に入学した7年前の春。菜々美さんと同じクラスになった。しかも席は斜め前。人見知りでシャイな笠原は女子としゃべるなんてあり得なかった。

 「自分の前と横も女子だった。それをいいことに彼女を含めた3人から僕がいじられて」。友人から交際に発展したのは新潟医療福祉大に進んでから。入学直後の2013年6月。高校卒業後も連絡を取り合っているうちに、互いの魅力にはっきりと気付いた。「(自分は)人見知りなんで会話が続かないとキツイ。(菜々美さんが)しゃべってくれるタイプなので、それが楽でいい」と笠原は照れながら語る。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ