トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

ビシエド、清宮と共闘熱望

2017年10月8日 紙面から

見送りの人に笑顔で手を振るビシエド=中部国際空港で(谷沢昇司撮影)

写真

 来季が2年契約の最終年となるダヤン・ビシエド外野手(28)も、ゲレーロらと同便で米国に帰国した。球団がドラフト会議で1位指名する可能性のある早実・清宮に「テレビで見たことある。若くて有望な選手。チームにとって取れればいいことだね」と高校通算111本塁打を誇る金の卵とのプレーに意欲を見せた。

 2年目の今季は米市民権取得手続きのため、約1カ月間チームを離れた。復帰後には死球で右腕尺骨を骨折した影響もあり、87試合で332打数、83安打、打率2割5分、18本塁打、49打点。いずれも1年目を下回る成績だった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ