トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

ゲレ、3年契約以上を希望 他球団とじっくり比較「最終的な決断は12月になる」

2017年10月6日 紙面から

来季へ3年以上の契約を希望したゲレーロ

写真

 今季で1年契約が切れる中日のアレックス・ゲレーロ内野手(30)が5日、ナゴヤ球場で報道陣の質問に答え、3年以上の複数年契約を基本線として希望していることを明かした。

 来日1年目の今季、35本塁打でキングの座を確実にしている助っ人は、キッパリと言い切った。「野球は自分にとってビジネスなんだ」。今季の推定年俸1億5000万円からの上積みはもちろん、契約年数についても自らの要望を隠すことなく口にした。

 「希望は3年以上の複数年(契約)。自分では1年間仕事をしたという自負がある。それに見合う報酬を欲しいと思っている」

 生きるために祖国キューバから亡命し、仕事の場を最高峰の米大リーグに求めた。14年にはドジャースと4年総額2800万ドル(約31億6400万円=当時)の大型契約を締結。ドライに高額年俸を望むことは、ゲレーロにとって不自然なことではない。

 中日の環境には何も不満がない。「名古屋は大好きだ。素晴らしい人間関係を築くこともできている」。大砲としての実績を残したゲレーロには巨人など他球団も関心を示しているとされる。それでも、基本姿勢は竜ファーストだ。「同じぐらいのオファーであれば、ドラゴンズを選ぶ」と強調した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ