トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

岩瀬、8キロ減 食生活改善「無駄な肉そぎ落とされた」

2017年1月31日 紙面から

引き締まった体でキャッチボールをする岩瀬=北谷球場で(小沢徹撮影)

写真

 中日・岩瀬仁紀投手(42)が30日、沖縄での合同自主トレ最終日に参加し、ブルペンで変化球を交えて60球を投げた。昨季よりも約8キロ絞った全盛期に近い体のキレに、首脳陣も復活への期待を膨らませた。

 トレーニングウエアの上からでも、違いは一目瞭然。すっきりした上半身に「無駄な肉がそぎ落とされた感じだね。走れるようになった」と充実の笑み。動きは軽やかさを増し、腕を振っても躍動していた。

 「一番びっくり。1月にこれだけ投げられているし、体も絞っている。ヤング岩瀬復活の予感だね」と驚いたのは友利投手コーチ。勝崎コンディショニングコーチも「体の肉は落ちているけど、腕回りとかは全く変わってない。2000年代の岩瀬のよう」と絶対的守護神として君臨した黄金期を思い出した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ