トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラ番記者 > 9月9日の記事一覧

ここから本文

【ドラ番記者】

ドラ番記者

2018年9月9日

父ビシエドとハイタッチするビシエドジュニア君(左端)

写真

 気付いた人はどれだけいるでしょうか。8日の広島戦開始直前に行われた恒例の守備位置体験に、名古屋市内のとある少年野球チームが臨んだ。なんとそこにビシエドの息子、ビシエドジュニア君がいたのを。

 背番号25のユニホームをまとい、一塁の守備位置へ就いたビシエドジュニア君。ベンチ内で、ビシエドは父親の顔。優しい目でみつめていました。そして一塁へ向かい、ガッチリと握手を交わしていた。

 小学3年生のビシエドジュニア君は、聞くところによると、意外なことに左の好打者だという。5年生に混じって参加しているため、体はまだ小さく見えるが、野球センス、秘めたるパワーは父親譲り。チーム関係者は「将来すごい選手になるかもしれないですよ」と言うほど。そんな愛する息子に、勝利を届けることができ、ビシエドはご機嫌だった。

(島田明)

 

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ