トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラ番記者 > 9月6日の記事一覧

ここから本文

【ドラ番記者】

ドラ番記者

2018年9月6日

 神宮球場での敗戦はつらい。今どき、ベンチから引き揚げる時に、ファンの前を通る球場はここだけでしょう。

 勝ち試合を落とした後の罵声は、選手の横で取材している記者も肝が冷えるすさまじいものでした。長年ヤクルト担当をしてきましたが、球団ワースト96敗で最下位を独走した昨年でさえ、こんなにキツくはなかったと思います。竜党の熱さの裏返しかもしれませんが、正直驚きます。

 救援、特に勝利の方程式と呼ばれる投手は、抑えて当たり前と言われ、失敗した時に注目される厳しいポジション。浅尾に聞くと「ファンから言われるのも悔しいけど、その前に自分自身が一番悔しい思いをしている。結果で返していくしかないんです。引きずって縮こまった投球になるより、打たれても構わないくらいの気持ちでいった方がうまくいくんです」。こうやって切り替えて、生き抜いてきたんですね。

(竹村和佳子)

 

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ