トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラ番記者

ここから本文

【ドラ番記者】

ドラ番記者

2018年7月21日

 西武へのトレードが19日に決まった小川。通達された直後は、「こっち(名古屋)に愛着もありますし…」と動揺を隠せなかった。地元が関東の千葉とはいえ、埼玉とは縁はなし。「西武に知り合いもいないです」と心細そうに話した。

 サラリーマンにも転勤はつきもの。記者も初任地の東京から3度、転勤している。不安にもなれば、バタバタするのも身をもって体験している。小川も「整理する時間がありません」と漏らした。独り身だから身軽とはいえ、急いで荷物をまとめて、引っ越ししなければならない。

 21日には西武で入団会見に臨む予定。ただ、19日に球団事務所で職員にあいさつした際、職員の一人は「泣きそうになりました。寂しいです」とホロリ。矢野球団社長も「本当にいい子なんだ」と話していた。きっと小川の人柄なら、新天地でもすぐになじめるはず。西武ファンにも愛されるはず。ドラファンも今後とも応援してあげてください。

(島田明)

 

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ