トップ > 中日スポーツ > 編集日誌 > 記事

ここから本文

【編集日誌】

運がよいのは一流のあかし

2017年9月14日

 ☆…その日の勝ち負けに意味がなくなると、個人タイトルで新聞をつくれないかと考えます。だから京田は救世主です。13日のヤクルト戦で2安打。とうとう、江藤慎一の持つ新人球団安打記録にあと1本と迫りました。この日の2本もいい当たりではありませんでしたが一流選手に必要な運があるということです。大学時代に親しんだ神宮できょう、新記録を達成して、1面をつくらせてほしいものです。

 ☆…ボクシングの田中恒成が薄氷の防衛です。10歳年上、32歳のパランポンはここまで31戦で7敗。だれが見ても峠を越えた相手で楽勝だと予想していました。それだけに、いきなりダウンを奪われた時は「ドラゴンズに代わる1面なのに負けるの?」とハラハラしました。本人に笑顔はありませんでしたがこちらはホッとしました。(郎)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ