トップ > 中日スポーツ > 格闘技 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【格闘技】

IBFスーパーバンタム級王者・岩佐 8月にV2戦

2018年6月1日 紙面から

8月に2度目の防衛戦をすることが決まった岩佐=3月1日、東京・両国国技館で(河口貞史撮影)

写真

 ボクシングのIBFスーパーバンタム級王者・岩佐亮佑(28)=セレス=の2度目の防衛戦が8月16日に東京都内で行われることが31日、明らかになった。対戦相手は同級1位のT・J・ドヘニー(31)=アイルランド=で、指名試合となる。

 「チャンピオンとして勝負のかかる試合だと思っています。3月の初防衛戦は、防御に専念した相手を崩せなかった反省がある。今回はいい内容で勝ち、王者としての価値を高めたい」と岩佐。テレビ放送されるかどうかは未定だが「そういうのは実績を上げれば後からついてくるもの」と意に介さなかった。

 ドヘニーは19戦全勝(14KO)で「ザ・パワー」の異名を持つ左のハードパンチャー。25勝(16KO)2敗の岩佐とはサウスポー対決となる。シドニー(オーストラリア)とボストン(米国)を本拠として活動する国際派でもあり、30日(日本時間31日)には自らのツイッターで「世界戦の発表ができてうれしい。世界王者になる」とファンに対戦決定を報告した。 (藤本敏和)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ