トップ > 中日スポーツ > 格闘技 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【格闘技】

ネリ「神の左」山中に対抗心メラメラ 15日WBC世界バンタム級戦

2017年8月11日 紙面から

ミット打ちに汗を流すルイス・ネリ=東京都新宿区の帝拳ジムで(河口貞史撮影)

写真

 ボクシングのWBCバンタム級タイトルマッチ(15日、島津アリーナ京都)で王者・山中慎介(34)=帝拳=に挑む同級1位ルイス・ネリ(22)=メキシコ=が10日、東京都内で練習を公開。2ラウンドのスパーリングではパンテラ(パンサー)の異名通り闘争心むき出しの連打を見せた。

 「山中が『神の左』なら俺は『パンサーの左』。山中に日本(タイ)記録の13連続防衛がかかっていることは知っている。それをストップするために来た」とネリ。左強打を軸にしたフック、アッパーの連打力は世界トップクラスだ。だが、練習を見つめた山中陣営の大和心トレーナーは平常心だ。「パンチが強いが想定内。対策は立ててある。山中の左は面と向かって初めて分かるが、分かったときにはもう遅い」と話した。 (藤本敏和)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ