トップ > 中日スポーツ > 格闘技

ここから本文

【格闘技】

紙面からのニュース

写真

男子団体は世界王者の荒賀龍太郎(前列右)が引っ張る京都府が9連覇を達成=東京都足立区の東京武道館で(山崎照朝撮影)

 第44回全日本空手道選手権大会は10日、東京武道館で開幕。都道府県代表チームによって争われる団体組手の男子は、今年の世界選手権個人組手で優勝した荒賀龍太郎(26)=荒賀道場=がいる京都府が3−0で優勝、大会9連覇を飾った。(12月11日 紙面から) [→記事全文へ]

 

PR情報

 「日本最強の新聞記者」が書く、情と炎のコラム。ご存じの格闘技ファンも多いだろうが、筆者の山崎照朝(てるとも)氏は、大山倍達氏が創設した実戦空手・極真の猛者。その極真会館が主催した第1回オープントーナメント全日本空手道選手権の初代王者となった“極真の竜”その人である。東京中日スポーツの格闘記者として活躍、また逆真会館の館長として指導者の顔も持つ。熱いコラムは幅広い人気を誇る。

 
閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ