トップ > 中日スポーツ > 格闘技

ここから本文

【格闘技】

紙面からのニュース

写真

初の会合を終えたアマの内田連盟会長(左から3人目)、プロの渡辺協会長(同4人目)らプロアマ組織の首脳陣=東京都文京区で(藤本敏和撮影)

 ボクシングのアマチュアを統括する日本ボクシング連盟と、プロの日本プロボクシング協会による「プロアマ連絡協議会」が20日、東京都内で行われた。連盟の山根前会長時代を含め、長くプロとアマが対立してきたボクシング界で両者が公式会合を開いたのは初めてで、協会の渡辺…(11月21日 紙面から) [→記事全文へ]

 

PR情報

 「日本最強の新聞記者」が書く、情と炎のコラム。ご存じの格闘技ファンも多いだろうが、筆者の山崎照朝(てるとも)氏は、大山倍達氏が創設した実戦空手・極真の猛者。その極真会館が主催した第1回オープントーナメント全日本空手道選手権の初代王者となった“極真の竜”その人である。東京中日スポーツの格闘記者として活躍、また逆真会館の館長として指導者の顔も持つ。熱いコラムは幅広い人気を誇る。

 
閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ