トップ > 中日花火情報2018 > 宝立七夕キリコ祭り協賛 第29回北陸中日花火大会

ここから本文

中日花火情報2017(ちゅうはな)

宝立七夕キリコ祭り協賛 第29回北陸中日花火大会

平成30年8月7日(火)

午後10時〜午後10時15分

※荒天の時は14日(火)午後8時00分〜午後8時15分に延期

 「月遅れの七夕」に見附海岸を舞台に繰り広げられるこの祭りは若衆が担ぎ歩く巨大キリコが沖合いに設置された松明を目指して海上を乱舞。また七日盆の日でもあり、祖霊迎えの意味もあったと伝えられています。

 鵜飼川河口の特設舞台で祭礼協賛行事が執り行い、キリコが見附海岸に勢揃いします。

 勢ぞろいしたところで、全てのキリコの明かりを消し、あたりは一時静寂の闇に包まれ、1基ずつ明りをつけながら、キリコの字と絵、世話役を紹介・説明の後、打ち上げ花火の合図に合わせて沖合に設けられた柱松明を目指して、いっせいに海に担ぎ入ります。

会場

鵜飼海岸(珠洲市宝立町鵜飼)

問い合わせ

北陸中日新聞事業部

TEL
076-233-4642
FAX
076-233-4646
HP
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/event/event_list7.html

▲このページのトップへ

※暴力団排除条例施行に伴い、暴力団関係者の桟敷席入場をお断りいたします。

※中日花火情報2018に掲載の花火大会会場でのドローン等の使用は花火の安全な進行の妨げとなりますので禁止します。

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索