7月13日

98年は地元フランスに1−2逆転負け

写真

 後半、大会得点王に輝いたシュケルのゴールでクロアチアが先制。直後、フランスは右DFチュラムが同点ゴール。さらに再びチュラムが、ミドルシュートをたたき込んで逆転した。その後、フランスはラフプレーでブランが一発退場となったが2−1で逃げ切り、地元での初優勝に突き進んだ。

<クロアチア共和国> 首都ザグレブ。人口約410万人は、東京都23区人口の半分以下。旧ユーゴスラビア連邦から1991年に独立した。

中スポ 東京中日スポーツ

※ご利用のブラウザのバージョンが古い場合、ページ等が正常に表示されない場合がございます。

速報
ピックアップ
コラム・評論
日程
グループリーグ
日本代表
ランキング
決勝トーナメント

Search | 検索