トップ > 富山 > 記者コラム:越中春秋 > 記事

ここから本文

記者コラム:越中春秋

エアコン

 「パタパタするな、集中しろ」。高校生のころ、授業中に注意された。下敷きをうちわ代わりに使って、涼をとろうとあおいでいたからだ。その時に言い返そうと思った。「職員室は冷房が効いていていいですね」。理不尽と思いつつも、押し殺した。

 連日、命に関わる危険な暑さが続く。県内の小中学校のエアコンの普及率は三割だそうだから「エアコンがあれば」と思う子どもは多いだろう。

 そんな中、カジノ建設や国会議員を増やすため、予算が使われることになった。優先順位が違うのでは。よもや、猛暑で正常な判断ができなかったか。それとも違和感を覚える私が暑さにやられたのだろうか。 (向川原悠吾)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索