トップ > 富山 > 記者コラム:越中春秋 > 記事

ここから本文

記者コラム:越中春秋

野球留学

 高校野球選手権富山大会が始まり、連日熱い戦いが繰り広げられている。未来富山の野球部は今年創部したばかりで全員が一年生。惜しくも一回戦で敗れたが、堂々とした戦いぶりだった。

 選手は県内外から集まり、全員が寮生活を送る。練習中にも方言が飛び交う。「初めは関西弁が聞き取れなくてびっくりした」と話す県出身の選手。「『だべ』って使わないの?」と驚く横浜市出身の選手もいた。選手たちは親元から離れて苦労しながらも、新しい環境を楽しんでいる様子だった。

 野球留学には批判の声もある。しかし「真剣に野球がしたい」と集まった選手が和気あいあいと切磋琢磨(せっさたくま)する姿を見て、素直に応援したくなった。 (柘原由紀)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索