トップ > 富山 > 記者コラム:越中春秋 > 記事

ここから本文

記者コラム:越中春秋

ホタル

 先月、富山市ファミリーパークのホタル観賞イベントを見に行った。里山再生の取り組みの成果もあって数多くのホタルが輝き、週末を楽しむ家族連れでにぎわっていた。

 富山市の交番襲撃事件。事件が起きた日の夜、容疑者宅の周りを歩いていると田んぼの近くでホタルを見つけた。ファミリーパークで見たホタルとは違い、真っ暗闇の中、たった一匹でぼうっと光を放っていた。一瞬だけ事件のことを忘れるくらいきれいだった。

 容疑者が、なぜあのような凶行に走ったのか。いまだ動機は分からない。なぜ、と考えるとき、ぼんやりと消えかかるホタルの光がどうしても頭に浮かんでしまう。 (柘原由紀)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索