トップ > 富山 > 記者コラム:越中春秋 > 記事

ここから本文

記者コラム:越中春秋

冬のサーフィン

 富山でもサーフィンを楽しめる。しかも冬が最適というから驚いた。聞くと、西高東低の気圧配置などからいい波が来るという。

 県出身でプロを目指す若者もいれば、東京五輪の正式種目にもなった。今後の盛り上がりに期待だが、サーファーが富山で増えることに地元では賛否両論がある。

 地元サーファーは「今はいい波でも人が少ないことがあり、増えると乗れなくなる」と心配する。事故防止のため一本の波には一人という暗黙のルールがあるため。一方、「サーフィンもスポーツだから競争も必要。うまい人が多ければ、刺激になる」との意見も。

 立山を背に波乗りする姿はインスタ映えする。冬の富山の新たな風物詩にどうか。 (山中正義)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索