トップ > 富山 > 記者コラム:越中春秋 > 記事

ここから本文

記者コラム:越中春秋

夢二がつなぐ北陸

 北陸新幹線の開業効果などで比較されがちな富山と石川の両県。富山での取材中に「石川はどうか」と取材相手に聞かれることもある。北陸への観光客が増える中、両県で連携した取り組みをもっとPRしてみてはどうか。

 例えば美人画で知られ、大正時代を代表する詩人画家竹久夢二。両県にゆかりのある人物だ。六月には富山市内の企業が高志の国文学館に、夢二の作品約四百三十点の多くを寄贈する旨を伝え、点数などの詳細を詰めている。今後、一般公開も予定しているという。

 金沢市の金沢湯涌夢二館では、夢二の湯涌温泉滞在から百周年の企画展を開催中。夢二の北陸での足跡や関連施設を巡る観光も面白そうだ。 (山中正義)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索