トップ > 富山 > 記者コラム:越中春秋 > 記事

ここから本文

記者コラム:越中春秋

ビチャビチャ

 富山県氷見市の海岸に地引き網体験の取材に出掛けた。埼玉県育ち、富山に引っ越して一週間で、海に行くのは小学生以来。長ズボンにヒールのない靴で向かったが、他社のベテラン記者は半ズボンにサンダル姿だった。

 理由はすぐに分かった。地引き網を引く人たちを前から撮影するのには、海に入る必要がある。あわてて車に積んでいた長靴に履き替えた。勇気を出して、子どもや漁師と一緒に海に入った。

 夢中になって撮影していると、ズボンは太ももまでビチャビチャ、靴には砂まで入ってきた。悲惨な姿だったが、みんなが笑ってくれたので良かった。これから駆け出し記者として、体当たりで富山を取材したい。 (小寺香菜子)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索