トップ > 富山 > 2月11日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

鍋と「富富富」 おいしいな JR富山駅「おもてなしDAY」

富富富のおにぎりをほおばる子どもら=富山駅で

写真

 富山のうまいもんを楽しめる「富山駅あったかおもてなしDAY」が十日、JR富山駅南口と南北自由通路で開かれ、寒空の下、多くの人が体が温まる鍋や料理を堪能した。

 冬場に落ち込む駅周辺のにぎわいづくりにつなげようと、近辺の商業者などでつくる実行委員会が昨年一、二月、試験的に実施。好評だったため、同十二月から毎月開催してきた。

 本年度最終回となる今回は駅前飲食店など六店舗が出店。かに面鍋や、ぶり大根など地場産の食材をふんだんに使った料理を用意した。

 東京のご当地鍋イベントで二年連続の全国一位となった「富山湾の宝石白えび雪見鍋」は、開始早々行列ができ、開始二時間で売り切れた。県産ブランド米「富富富」のおにぎりも販売され、家族連れなどが鍋と一緒におにぎりをほおばっていた。

 石川県から両親と富山市ガラス美術館で開催中の「ジブリの大博覧会」を見に来たという小学一年生の女児は「鍋もおにぎりもおいしかった」と笑顔だった。 (柘原由紀)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索