トップ > 富山 > 2月10日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

交通安全へ 思いを込めて 高岡交通安全協 最優秀作

愛のメッセージとたかおか川柳を選考する委員=高岡署で

写真

「事故ゼロと 願う心で ゆずり合い」

愛のメッセージ 高岡市成美小5年・間島愛子さん

「守りたい 富富富と笑う 子供の笑顔」

たかおか川柳 高岡高2年・今井幸暉さん

 高岡市の高岡交通安全協会が募集した世界一短い交通安全「愛のメッセージ」と交通安全「たかおか川柳」の選考会が八日、高岡署であり、愛のメッセージでは間島愛子さん(高岡市成美小学校五年)、たかおか川柳では今井幸暉さん(高岡高校二年)の作品がそれぞれ最優秀作に選ばれた。最優秀作は来年四月から一年間、路面電車「万葉線」と富山地鉄バスで車内アナウンスする。

 間島さんの作品は「事故ゼロと 願う心で ゆずり合い」、今井さんの作品は「守りたい 富富富と笑う 子供の笑顔」。

 メッセージには市内の小学校の交通少年団員から五百十四点の応募があった。川柳は市内の高校、県内の一般から募集して応募数は四百三十点。

 選考会は松島義彦署長や笹島永吉市地域安全課長ら委員が審査した。

 表彰式は二十七日に同署で。最優秀作、優秀作、佳作の作品計六十点は三月八〜十四日にイオンモール高岡で展示する。 (武田寛史)

 【優秀作は次の皆さん】◇愛のメッセージ 筏井洸貴(博労小6)荒谷昊輝(中田小5)小山莉央(古府小5)宮重庄吾(平米小6)◇たかおか川柳 津本芽育(高岡市二塚)林航汰(高岡商業高3)永井楓(志貴野高2)高橋昇(高岡市野村新和町)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索