トップ > 富山 > 1月4日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

剣道 充実の一年へ稽古始め 富山武道館

威勢のよいかけ声を響かせて竹刀を振る参加者たち=富山市牛島町の県営富山武道館で

写真

 剣道の新春武道稽古始めが三日、富山市牛島町の県営富山武道館であり、市内の小学生から社会人までの約百人が新年最初の打ち合いで腕を磨いた。

 開会式では、参加者を代表し、富山武道館剣道教室に通う同市堀川南小学校六年の高橋壱磋(いっさ)君(12)が「大好きな剣道を続けられるのは両親や先生のおかげ。今年もいろいろな方に感謝して一生懸命稽古に励むことを誓います」と新年誓いの言葉を述べた。

 市剣道連盟の牧田稔会長は「元気よく剣道に励んで充実した一年にしてほしい」と激励した。

 小中学生たちは、準備体操や素振りで体を慣らした後、早速練習を開始。百人が威勢のよいかけ声を響かせて稽古に打ち込む光景は圧巻だった。 (柘原由紀)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索