トップ > 富山 > 1月1日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

受験生を後押し 「大みそか勉強会」 富山で小中生励む

大みそかに受験勉強に励む児童たち=富山市一番町で

写真

 受験生が年末年始の休みを返上して、勉強に励む「大みそか十時間勉強会」が三十一日、富山市一番町の志学アカデミー富山本校であった。

 受験を控える小学六年生と中学三年生約四十人が参加した。午前九時から翌日の午前零時まで、休憩を挟んで三〜十時間勉強する計四コースがあり、多くの子どもたちが十時間の「年越しコース」を選んで、机に向かっていた。

 小学生は富山大付属中の入試を来年二月二日に控えており、中学生は高校入試が三月七、八の両日にある。小学生にとっては最後の追い込みが始まり、過去問や模擬試験の見直しに、黙々と励んでいた。

 富山市堀川小の男子児童(12)は「テストで点数が上がっているので、力がついてきている実感はある。受験まであと一カ月しかないので、計画的にできることをやっていきたい」と意気込んでいた。(向川原悠吾)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索