トップ > 富山 > 11月9日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

福岡駅前の区画整理 事務所や車庫解体へ

直接施行で解体される建物=高岡市福岡町で

写真

高岡市直接施行

 高岡市は七日、同市福岡町で進めている福岡駅前土地区画整理事業で、移転期限までに移転しなかった事務所と車庫などを土地区画整理法に基づいて除去する直接施行を実施した。

 建物は、同市福岡町の国道8号沿いにある木造二階建て。

 二〇一一年に建物の所有者と借り主に対し、市が土地の仮換地指定通知を発送。一四年から三十三回の補償協議を重ねたが移転の理解が得られなかった。

 今年になって、市は移転期限を相手に通知。さらに移転の催告書を送付したが移転されなかったため、十月三十一日に直接施行の通知を送付した。今月末までに建物を解体し、国道沿いの歩道の整備を進める。

 市によると「区画整理事業には協力すると言っていただいているが、移転補償の内容で合意が得られていない」としている。 (武田寛史)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索