トップ > 富山 > 9月13日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

祖父母の似顔絵 ぷかぷか 園児1463人が入浴木に力作

園児が絵を描いた入浴木が浮かべられた湯船=射水市鏡宮で

写真

射水の「天然温泉海王」

 射水市鏡宮の「天然温泉海王」は、高岡、射水両市の幼稚園・保育園計27園の園児1463人が祖父母への似顔絵などを描いた入浴木を湯船に浮かべる催しを行っており、身も心も温まると好評だ。敬老の日(17日)まで。

 入浴木は直径9センチ、厚さ3センチの円形のヒノキ材。似顔絵のほかに「いつもあそんでくれてありがとう」や「おじいちゃん、おばあちゃんながいきしてね」など、園児が祖父母や家族に対する感謝の気持ちも書かれている。

 入浴木を積み重ねて作った子ども用のトンネルもあり、園児の家族らが入浴に訪れている。

 3日に1度は入浴に来ているという射水市内の男性(59)は「かわいい絵が描かれていて、気持ちが和む」と話していた。

 営業時間は午前5時〜翌日午前0時。月曜定休。料金は一般(中学生以上)の通常時間帯が650円、早朝と深夜は500円。小学生は300円、3歳以上の幼児は100円。 (武田寛史)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索