トップ > 富山 > 9月7日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

「部活指導員」派遣を報告 知事と県立学校長 意見交換

石井隆一知事(左端)の話に耳を傾ける県立学校の校長ら=富山市の県民会館で

写真

 石井隆一知事と県立学校長の意見交換会が六日、富山市の県民会館であった。

 高校と特別支援学校の校長ら五十六人を前に石井知事は講話し、県が推進する教育振興策や教員の働き方改革などの取り組みを紹介。特別支援学校の特別教室にエアコンの整備を進め、本年度から教員に代わって部活動の指導や引率などに当たる「部活動指導員」の派遣を開始したことを報告した。

 校長からは「行政トップとしての働き方改革に対する考えは」と質問が寄せられた。石井知事は「過労死に当たる事案があったことは、非常に残念。子どもの可能性を高めるためにも先生にも心のゆとりを持ってもらうことが重要だ」と答え、部活動指導員を充実させていく考えを示した。

 意見交換会は、学校教育の充実を図ろうと、今回初めて実施された。 (酒井翔平)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索