トップ > 富山 > 9月4日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

米の機械学会賞 喜び 県立大・石塚学長 知事に受賞報告

石井隆一知事(右)に受賞を報告する石塚勝学長=県庁で

写真

 米国機械学会の学会賞「アランクラウス熱管理メダル賞」を日本人として初めて受賞した県立大(射水市黒河)の石塚勝学長(65)が三日、報告のため県庁に石井隆一知事を訪ね、受賞の喜びを語った。

 同賞は電子システムの熱管理と熱科学、工学の分野で優れた業績を残した個人を表彰する。石塚学長はパソコン内部を効率よく冷却するシステムを開発するなど、電子機器の冷却技術や熱設計技術の開発で優れた提案をしたことが評価された。

 石塚学長は授賞式で贈られたメダルや賞状を披露し「電子機器の冷却の分野では、数少ない学会賞で欲しがる人も多い。運が良かった」と話した。石井知事は「長年の蓄積が花開きましたね」と祝福した。 (酒井翔平)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索