トップ > 富山 > 9月2日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

チューリップと熱帯の花 競演 砺波・四季彩館で季節展示

熱帯の花とチューリップの競演が楽しめる季節展示=砺波市中村で

写真

 チューリップ四季彩館の季節展示「百花繚乱(りょうらん)〜盛夏」が、砺波市中村の同館で開かれ、熱帯の花々と抑制栽培のチューリップが美しさを競っている。十八日まで。

 中南米の熱帯雨林に分布するパイナップル科のグズマニアは赤や黄、桃色の花弁が鮮やか。アンスリュームは光沢のあるハート形の苞(ほう)が美しい。このほかクルクマやサンタンカなど、十種類六百株が植えてある。

 チューリップはイエローフライト、ファンアイクなど計六千株がズラリ。室温一五度に調節されたパレットガーデンでは涼みながら観賞できる。

 入館料は高校生以上三百十円、小・中学生百五十円。四日は休館。 (山森保)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索