トップ > 富山 > 8月30日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

6周年 3日間無料に あすから富山のギャルリ・ミレー

高橋敬市さんの写真展「霊気満つ景」の前期展=富山市中央通りで

写真

 北陸銀行所有の絵画を展示する美術館「ギャルリ・ミレー」(富山市中央通り)は開館六周年を迎えるのを記念し、三十一日〜九月二日の三日間、館内を無料開放する。

 ミレーの作品八点を含むバルビゾン派などの二十二点の常設展示のほか、立山を拠点に活動する写真家・高橋敬市さんの企画展「霊気満(れいきみ)つ景(けしき)」の後期展も楽しめる。

 同館は二〇一二年九月にオープン。ミレーをはじめ、コロー、ドービニー、デュプレなどバルビゾン派の作品や、写実主義の作品を収蔵する。

 開館は午前十時〜午後五時。入館は四時半まで。 (柘原由紀)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索