トップ > 富山 > 8月28日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

ALTと交流 英語親しむ 高岡市教委 子ども向けセミナー

英語での発表のあと、ALTからの感想を聞く中学生たち(左側)=高岡市万葉歴史館で

写真

 高岡市教委の「高岡イングリッシュセミナー」が二十七日、市内であり、小中学生、高校生が外国語指導助手(ALT)との交流や発表を通じて英語に親しんだ。

 小学六年生や中学二、三年生、伏木高校生ら約百二十人とALT十二人が参加し、市万葉歴史館で英語を使ったゲームを楽しんだ。

 この後、中学生が各学校ごとに、校区の伝統行事などを英語で発表した。戸出中学校は七夕祭り、福岡中学校は菅笠(すげがさ)などを紹介。クイズやギャグを交えながら流ちょうな発音で分かりやすく伝えていた。

 学校の歴史や周辺施設を紹介した五位中学校三年の嶋蘭さん(14)は「英語が大好きで、ALTの人とも話してみたいと思って参加した。発表ではゆっくりはっきり話すように気を付けた」と話した。

 午後はグループに分かれて勝興寺や市伏木北前船資料館などを巡り、ALTと英語で感想を話し合った。 (小寺香菜子)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索