トップ > 富山 > 8月27日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

アシ舟で水上散歩 親子ら松川で楽しむ

アシ舟に乗り込み水上散歩を楽しむ参加者たち=富山市本丸で

写真

 富山市本丸の松川沿いでアシ舟を作り、松川に浮かべるイベントが二十五、二十六両日にあった。参加した親子ら三十人は二十六日午後、完成した舟に乗り込み、水上散歩を楽しんだ。

 宮城県石巻市で刈り取られた直径二十センチのアシの束をロープで縛り、舟の形を作った。二日間かけて全長五メートル、幅九十センチの舟を一艘(そう)完成させた。アシ舟で世界各地を探検している探検家の石川仁さん(51)=長崎市=が指導にあたった。

 南砺市福光南部小学校五年の西井大樹君(10)は「普通の舟よりも揺れて怖かったけれど、だんだんバランスをとることができるようになった。舟の上で寝転んだことが楽しかった」と笑顔だった。

 イベントは天然素材を活用したものづくりへの理解を深めてもらおうと、南砺市の宮大工や製材業者らでつくる「泉の杜(もり)100年プロジェクト」が昨年から主催している。

  (酒井翔平)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索