トップ > 富山 > 8月26日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

米騒動展 入場1000人突破 滑川 石川さんに米の記念品

1000人目の来場者となり、目録をうけとる石川幸子さん(右)=滑川市立博物館で

写真

 滑川市立博物館(同市開)で開かれている企画展「米騒動百年 滑川から全国へ」の入場者数が二十五日、千人を突破し、同館で節目を祝うセレモニーが開かれた。

 企画展は富山から全国に広まった米騒動が今年で百年となるのを記念し、七月二十八日に開始。五百点以上の資料が並び、学芸員による解説や米騒動が実際に起きた場所などを巡るバスツアーなども開かれている。

 千人目の来場者となったのは同市中野島の主婦石川幸子さん(75)で、企画展を見るのは二回目。米騒動にちなみ、同市産の米十キロが贈られ「初めて見た時、内容が面白くて、また来たいと思っていた。そうしたら本当にびっくり」と驚いていた。

 同館によると、歴史関連の企画展は集客が伸びないことが多い。歴史をテーマにした昨年の企画展のうち、最も多く人が訪れたのは、市ゆかりの故人を取り上げた展覧会。会期は六十二日間で来場者数は五百九十六人だった。

 今回の米騒動は関心が高く、多くの人が訪れているといい、野末浩之館長は「本当にありがたい」と喜んでいた。 (向川原悠吾)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索