トップ > 富山 > 8月11日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

4カ国語堪能交流員 ジュウさん高岡着任

高橋正樹市長から激励されたウェイジア・ジュウさん(右)=高岡市役所で

写真

 高岡市の十一代目となる国際交流員ウェイジア・ジュウさん(24)が着任し十日、市役所で高橋正樹市長から辞令を受けた。一年間にわたり、市共創まちづくり課多文化共生室で翻訳や通訳、国際交流事業の企画を立案し、市内に住む外国人の生活支援にも当たる。

 ジュウさんはカナダのモントリオール市出身の中国系カナダ人。高橋市長は「高岡の情報を世界に発信し、国際的に開かれたまちになるように活躍を期待している」と激励。ジュウさんは「語学力を生かし、高岡の文化や歴史を広めたい」と意気込みを述べた。

 英語、中国語、日本語、フランス語の四カ国語を話し、四歳から続けるピアノが趣味という。「高岡にはブラジルの人が多く住んでいると聞いているので、ポルトガル語も勉強していきたい。高岡の伝統産業にも興味があります」と語った。語学指導などを行う外国青年招致事業(JETプログラム)により招致された。 (武田寛史)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索