トップ > 富山 > 6月12日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

初夏彩るハナショウブ 滑川・行田公園

見頃を迎えたハナショウブ=滑川市上小泉で

写真

 滑川市上小泉の行田公園で、ハナショウブが見頃を迎えている。約四万株が花を咲かせ、来場者を楽しませている。

 一九七四年に市内出身の男性が市に三十五種一万五千株を寄贈し、園内に植えられたのが始まり。公園内の五カ所計五千九百平方メートルのショウブ園に「紫式部」「日本海」など八十八種ほどが植えられている。今年は工事のため、一カ所が休園している。

 十一日も、家族連れや写真愛好家らで園内はにぎわった。来場者は、紫や白など優雅な花が咲き誇る初夏の景色を満喫していた。

 市観光協会によると、見頃は二十三日ごろまで。十五〜十七日は「花しょうぶまつり」を開催し、臨時の観光案内所やご当地グッズを扱う売店を設置する。 (酒井翔平)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索