トップ > 富山 > 10月2日の記事一覧 > 記事

ここから本文

富山

新湊 秋の熱気 街を練る 山車 勇壮 曳山まつり

ずらりと並んだ山車に見入る見物人ら=射水市中新湊で

写真

 豪華な山車が勇壮に町中を行き交う「新湊曳山(ひきやま)まつり」が一日、射水市新湊地区であり、男衆らが威勢の良い掛け声を響かせながら港町を練り歩いた。

 放生津八幡宮(同市八幡町)の秋季例大祭で、江戸時代の一六五〇年に始まったとされる。日中は赤、白、黄色の花で飾った「花山」姿の山車(高さ約八メートル)を男衆が引き回し、「イヤサー、イヤサー」の掛け声でもり立てながら各町を巡行。夜は花をちょうちんに付け替え町を照らした。

山車を勢いよく方向転換する男衆ら=同市立町で

写真

 祭りを舞台にした映画「人生の約束」(二〇一六年)を見て妻と訪れた富山市の会社員菊伊久志さん(50)は「私の地元の岩瀬の祭りとはまた違った良さがある。山車がとても豪華ですね」と話していた。

 射水市の三大曳山まつりは、八日の大門曳山まつりで幕を閉じる。 (山本拓海)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索