トップ > 特報 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

特報

観光地悲鳴、宿泊キャンセル35万人 西日本豪雨被災地

写真

 夏休みを迎え、西日本豪雨の被災地が観光客離れにあえいでいる。 岡山、広島、愛媛の3県だけで宿泊のキャンセルは推計35万人に上る。 未曽有の災害に観光を自粛するムードが広がるが、多くの主要観光地は営業を続けている。 (8月03日 朝刊)

[写真]

観光客の姿がまばらな岡山県倉敷市の美観地区=7月15日

 
 

この記事を印刷する

これは記事の前文です。中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで全文を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索