トップ > 特報 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

特報

鑑定書の矛盾放置、なぜ 再審開始待つ、滋賀・呼吸器事件

写真

 昨年十二月に大阪高裁が再審開始を認めた滋賀県の呼吸器事件で、無罪を訴えながら殺人罪で十二年服役した元看護助手の西山美香さん(38)は今も心療内科に通い、トラウマ(心的外傷)に苦しむ日々を送る。 (6月01日 朝刊)

[写真]

昨年12月、再審開始が決まり、笑顔を見せる西山美香さん(中央)=大阪市で

 
 

この記事を印刷する

これは記事の前文です。中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで全文を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索