トップ > 特報 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

特報

原発ゼロ、魂の朗読劇 俳優・中村敦夫さん自ら台本、上演

写真

 テレビドラマ「木枯し紋次郎」で知られる俳優で元参院議員の中村敦夫さん(78)が、東京電力福島第一原発事故をテーマにした朗読劇「線量計が鳴る」を制作、上演している。 「ライフワークとして演じ続けたい」と意気込む。 (5月08日 朝刊)

[写真]

朗読劇「線量計が鳴る」で元原発技術者を演じる中村敦夫さん=東京都武蔵野市で

 
 

この記事を印刷する

これは記事の前文です。中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで全文を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索