トップ > 特報 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

特報

火山リスク認定に波紋 伊方原発高裁差し止め

写真

 愛媛県伊方町の四国電力伊方原発から100キロ離れた広島高裁で13日、3号機の運転を差し止める決定がでた。 阿蘇山噴火の被害を過小評価しているとの判断だ。 地元で原発の危険性を訴え続けてきた人々は歓迎するが、火山被害を注視した判断に戸惑う住民もいる。 (12月22日 朝刊)

[写真]

伊方原発前で廃炉を訴えるマスク姿の故近藤誠さん(左)と座り込みを続ける斉間淳子さん=2012年2月、愛媛県伊方町で

 
 

この記事を印刷する

これは記事の前文です。中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで全文を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索