トップ > 特報 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

特報

水質や値上げ懸念 水道民営化促進へ法案

写真

 地方自治体の水道事業の民営化を進める水道法改正法案が、今国会に提出されている。 人口減少や人手不足に直面する水道事業の強化を掲げているが、これは生活に直結する公共財をビジネスの論理に委ねることも意味する。 消費者団体などは、水質の悪化や料金値上げを懸念している。 (3月21日 朝刊)

[写真]

東京都の金町浄水場。水道法改正法案が提出されたが、水道事業の民営化に落とし穴はないのか=2011年3月、東京都葛飾区で

 
 

この記事を印刷する

これは記事の前文です。中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで全文を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索