トップ > 中日新聞しずおか > 朝夕刊 > 記事

ここから本文

朝夕刊

浜松商議所に協力要請 BCリーグ加盟で県民球団

 プロ野球独立リーグ「ルートインBCリーグ」に二〇二〇年四月の新規参入を目指す一般社団法人静岡県民球団(浜松市南区)は十一日、浜松商工会議所を訪れ、地元企業の協力を求めた。

 黒田豊代表理事ら三人が、この日開かれた商議所常議員会で、BCリーグの概要や球団の運営費に年間一億円必要なことなどを説明。入会金百万円からで年会費十二万円の正会員と、入会金一万円からで年会費三十六万円の賛助会員の二種類を募集しており、企業の参画を要望した。商議所側の出席者からは入会金の経理上の扱いについて詳しい説明を求める意見があった。

 球団は今年四月にBCリーグに準加盟。一九年四月からの参入を目指していたものの、資金集めに難航し、八月下旬のBCリーグ代表者会議で正式加盟が見送られていた。黒田代表理事は「今後は商工会議所会員企業を回り、協力をお願いしたい」と話した。大須賀正孝会頭は常議員会後の記者会見で「みんなの寄付で運営するというのは簡単ではない」との見方を示した。

(山田晃史、久下悠一郎)

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索