トップ > 中日新聞しずおか > 朝夕刊 > 記事

ここから本文

朝夕刊

中日・鈴木翔太 きょう今季初先発

 中日の鈴木翔太投手(23)=浜松市浜北区出身、聖隷クリストファー高卒=が九日、ナゴヤドームでの広島戦で今季初先発する。

 八日はキャッチボールやブルペンでの投球練習などで整えた。リーグトップの得点力を誇る相手打線に「一人一人集中して投げること」と気を引き締めた。

 翔太投手はドラフト一位で二〇一四年に入団。昨季はプロ初勝利を含む5勝を挙げたが、今季は三月の開幕から二軍での調整が続いていた。八月三十一日にあった二軍のウエスタン・リーグのソフトバンク戦に先発し、7イニングを3安打、4奪三振の無失点でまとめ、調子を上げていた。

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索