トップ > 中日新聞しずおか > 朝夕刊 > 記事

ここから本文

朝夕刊

ブロック塀撤去 3億7500万円計上

◆浜松市補正予算案発表

 浜松市は六日、二〇一八年度一般会計に三十六億八千四百万円を追加する九月補正予算案を発表した。倒壊の恐れがある市立小中学校のブロック塀の撤去・改修などに三億七千五百万円を計上した。

 補正後の一般会計予算額は三千三百三十三億四千二百万円、特別会計と企業会計を含む総額は六千百六十三億八千五百万円となる。

 ブロック塀を撤去・改修する学校は小学校三十校、中学校四校で、高さ八十センチ以上のブロック塀などを撤去し、新たにフェンスを設ける。他の公共施設八十四施設でも同様の措置を取るほか、民間施設への補助も盛り込んだ。一八年度内の作業完了を目指す。

 地盤沈下して傾いている市立三ケ日中学校グラウンド(北区)の改修費用には一億百七十万円を計上。一九年のNHK大河ドラマ「いだてん」を活用した観光誘客に三千四百六十万円を盛り込んだ。

(篠塚辰徳)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索