トップ > 静岡 > 地域特集 > 女のティールーム

ここから本文

女のティールーム

最新の記事

写真

 恩師の訃報が入ったのは、年が明けて数日のことだった。その連絡を受けて、私は年がいも無く、声を上げて泣いた。定年を迎えてもなお、昨年三月まで教壇に立ち、七十歳で現場を去った先生。その二カ月後に発病し、八カ月後に逝ってしまった。(2017年4月18日) 記事全文へ

[写真]

書家・画家 重富希公子

 

PR情報

年別バックナンバー

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索