トップ > 中日新聞しずおか > 茶況・茶ばなし > 記事一覧 > 2018年の記事一覧 > 記事

ここから本文

茶況・茶ばなし

《茶況》 掛川の山東組合 大臣賞の祝賀会

農林水産大臣賞に輝いた山東茶業組合の皆さん=掛川市東山で

写真

 静岡など5県の茶農家が出来栄えを競った第46回関東ブロック茶の共進会で、最高位の農林水産大臣賞に輝いた掛川市の山東(やまとう)茶業組合の祝賀会が25日夜、組合の茶工場であった。

 同組合は昨年、同じ年に県、関東、全国の三大茶品評会を制する史上初の3冠を達成。平井寿博代表理事(55)は「気持ちの引き締めが今年の目標だった。良い結果が出た」と喜んだ。

 出品茶は、全組合員16戸が生葉を持ち寄るのが伝統。山本康博工場長(53)は「素材を最高に生かし、毎年異なる葉の性質に合わせて製造するのが技術」と話していた。

 鹿児島県茶市場(煎茶5万4404キロ。キロ・円)

平均     434

高値安値   889   323

(松本利幸)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索