トップ > 中日新聞しずおか > 茶況・茶ばなし > 記事一覧 > 2018年の記事一覧 > 記事

ここから本文

茶況・茶ばなし

カフェイン摂取の体への影響を紹介 5日に講演会

 茶研究者でつくる茶学術研究会による講演会が五日午後三時二十分から、JR静岡駅北口前のホテルアソシア静岡で開かれる。

 茶に含まれる成分カフェイン摂取の体への影響について、静岡大の茶山和敏准教授と、茶研究者の原征彦さんが紹介する。抹茶と粉末茶の違いについて、農研機構の堀江秀樹さんが化学成分の観点から解説する。日本茶業学会の武田善行会長が日本茶業の現状と問題点をテーマに話す。

 聴講無料で、申し込みが必要。(問)研究会事務局の県茶業会議所=054(271)5271

(松本利幸)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索