トップ > 中日新聞しずおか > 茶況・茶ばなし > 記事一覧 > 2018年の記事一覧 > 記事

ここから本文

茶況・茶ばなし

静岡茶発祥の地 「足久保」を散策 来月18日

 静岡茶発祥地の静岡市葵区足久保地区を散策する「のんびりウオーク」が三月十八日に開かれる。里山を二キロ歩きながらジャガイモの種イモ植え付けや菓子作り、お茶の入れ方講座などを体験する。

 地元茶農家十五人でつくる足久保山彦会が地元の良さを知ってもらおうと企画。豚汁などでもてなす。

 当日は午前九時にJR静岡駅南口前の水の森ビル前に集まり、貸し切りバスで移動。足久保では午前十時〜午後四時前まで過ごし、バスで静岡駅に戻る。

 歩きやすい服装、靴で参加し、弁当、飲み物、軍手、雨具、カメラを持参。雨天決行。

 参加費は大人三千円、小学生千五百円で幼児は無料。締め切りは三月九日。希望者は住所、氏名、生年月日、電話番号(自宅、携帯)、雨天の時は参加か不参加かを用紙に書いて、JA静岡市美和営農経済センター=ファクス054(296)2125=へ。

(松本利幸)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索