トップ > 中日新聞しずおか > 茶況・茶ばなし > 記事一覧 > 2018年の記事一覧 > 記事

ここから本文

茶況・茶ばなし

「各種品評会入賞」袋井の生産者 市長に報告

全国茶品評会入賞などを報告する生産者ら=袋井市役所で

写真

 二〇一七年度に各種茶品評会などで入賞し、「茶処ふくろい」の名声を高めた袋井市内の生産者ら七人が一月三十日、市役所で原田英之市長に受賞を報告した。

 来庁したのは、全国茶品評会深蒸し煎茶の部で三等に入賞するなどした「にしたな」(三川地区)、関東ブロック茶の共進会深蒸し煎茶の部で銀賞を受賞するなどした山崎製茶協同組合(笠原地区)、同部で銅賞を受賞するなどした秋田製茶(同)と神谷製茶(同)。ふじのくに山のお茶100選審査員特別賞を受賞した西村農園(三川地区)、世界緑茶コンテスト金賞を受賞するなどしたお茶の宝玉園(豊沢地区)の各代表六人と東海道どまん中袋井茶大賞で大賞に選ばれた木根益夫さん(笠原地区)。

 各生産者が大会の賞状、盾、メダルなどとともに自慢の茶商品を持参。原田市長と試飲しながら受賞の経緯や商品の特徴などについて説明した。

 原田市長は「袋井でお茶を生産している方々の活躍は市にとってとても有益であり、敬意を表したい」と祝福した。

(土屋祐二)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索