トップ > 中日新聞しずおか > 茶況・茶ばなし > 記事一覧 > 2017年の記事一覧 > 記事

ここから本文

茶況・茶ばなし

《茶況》 日本茶アドバイザーに28人合格  

◆県内から男性5人、女性23人 全国最多

 NPO法人日本茶インストラクター協会(東京都)は、初級指導者の資格「日本茶アドバイザー」の2017年度認定試験の合格者147人(男性39人、女性108人)を発表した。

 このうち県内は28人(男性5人、女性23人)で最も多く、東京都24人、京都府18人と続く。全体の合格率は前年度比4ポイント増の76%で例年並みだった。県内では静岡産業大藤枝キャンパス(藤枝市)と静岡英和短大(静岡市駿河区)が、協会から講師を迎えて日本茶について学ぶ授業をしており、合格した学生もいた。

 協会は、中級指導者の資格「日本茶インストラクター」の一次試験(筆記)合格者163人も発表した。県内からは最多の27人が合格し、来年2月の実技試験に進む。

(松本利幸)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索